参議院議員選挙に行こう!【選挙の裏側ちょこっと見せます⑩】

201607参議院議員選挙10
選挙カーですが、拡声器で結構大きな音で名前を連呼して走り回っていますよね。
正直、生活する中では「うるさいな~」と思って聞いています。
この選挙カーですが、音を出せるのは朝の8時から夜の8時までと決まっています。
(これも公職選挙法に明記されています。)
早朝や夜間は音を出さないようにしましょう、という事なのだと思いますが・・・
8時から20時までも、大きな音を出されると困る人達が居ますよね、
例えば、夜勤明けで今から寝ようとしている人とか、赤ちゃんとか。
今のライフスタイルにあっていない気がします。
また、公職選挙法では時間の限以外に、学校、保育園、病院などでの周辺では静かにするよう努めなければならない、としております。
静かに「しなければならない」ではなく、「努めなければならない」なんですよねー。
選挙カー、手伝いで乗ったことありますが、明らかに病院や学校と判る場合はともかく、ビルの一室の保育園とか診療所などは見落としてしまいます。
まあ、だから義務でなくて努力規定なのかもしれませんが。
学校は静かにする必要がありますが、他の教育施設、例えば学習塾などは対象外です。
生活の中だけで考えると、選挙カーって、名前を連呼するばかりで受け取れる情報が少ないし、音がうるさいので迷惑だな、と思っています。
皆さん、選挙カー、必要だと思いますか?

川崎市議会議員
小田理恵子

追伸:参考までに公職選挙法の今回の話に関連する部分を載せておきます。
第一四〇条の二 何人も、選挙運動のため、連呼行為をすることができない。ただし、演説会場及び街頭演説(演説を含む。)の場所においてする場合並びに午前八時から午後八時までの間に限り、次条の規定により選挙運動のために使用される自動車又は船舶の上においてする場合は、この限りでない。

 前項ただし書の規定により選挙運動のための連呼行為をする者は、学校(学校教育法第一条に規定する学校及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律第二条第七項に規定する幼保連携型認定こども園をいう。以下同じ。)及び病院、診療所その他の療養施設の周辺においては、静穏を保持するように努めなければならない。