参議院議員選挙に行こう!【選挙の裏側ちょこっと見せます⑦】

201607参議院議員選挙index

投票日前日まで、ほぼ日更新で選挙ネタ描いてます。
7月10日の参議院議員選挙、誰に投票するか皆さんもう決めましたか?
レッツ選挙!

201607参議院議員選挙07

6月22日から参議院議員選挙が始まりました。
各候補や政党所属の議員のSNSなどを見ていると、選挙のない議員が連日入れ代わり立ち代わり応援に入っています
「今日は〇〇さんが来てくれました」「今日は10時から駅で党首の△△さんが応援演説を行います」などなど。一人の候補者に毎日数人、多い日は十人以上が応援演説や駅でのビラ配りに参加しています。
特に、有名議員は引っ張りだこのようで「今日は何と、あの〇〇さんが応援に来てくれます!」と盛大に宣伝しています。選挙カーで街なかを「何時から〇〇さんが駅にきます!」と回ったり。駅でも「今日は〇〇さんが来ます」と数時間前から呼び込みを行ったり。
そうやって聴衆を集めて、少しでも候補者の事を知って貰おうという目的なのでしょう。

そういう訳で、有名議員や政党党首や幹事長などの役職者は、連日全国を飛び回っています

この人達、たぶん選挙期間中は応援で忙しくて、選挙以外のことやっている余裕ないよね」と思っています。
自分の選挙でなくてもこの忙しさです。
ちなみに地方議員選挙でも国会議員は全国の応援に駆け回ります。
結局選挙って、組織の総力戦なんですよね。
しかし良い候補者を選ぶ、という選挙の目的からすると、組織力をもって有名議員をわんさか投入して応援に入られる選挙のやり方では、「その候補者が良いのかどうかの判断がつかない」のでどうなのかな?と思います。

川崎市議会議員
小田理恵子