どのスタイルがお好き?(その1)

20150622

議員個人が行政に対して公の場で意見を述べる「一般質問」ですが、大きく分けると3つのパターンに分類できます。(※オダリエの独断と偏見による分類)

ひとつは陳情型。地元の人間の要望を行政に直接訴える質問です。
たとえば「○△地区に特別養護老人ホームを建設して欲しい」「△□地区に公園を整備して欲しい」「□○道路の延伸をして欲しい」といったものです。要は地域に予算を引っ張ってくるための質問です。
二つ目は提案型。行政側の制度や運用を改善することにより、間接的に市民サービスの向上を目指すものです。「○△制度の導入をして欲しい」「この業務プロセスはこう改善すべきだ」「△□条例の改正をして欲しい」などといったものです。

(つづく)

川崎市議会議員
小田りえ子